オオバは茨城県水戸市のエクステリア、ガーデン、外溝、造園工事、門、塀、庭設計施工店です。施工エリアは日立市、ひたちなか市、小美玉市、那珂市など。

エクステリアのオオバ(水戸市) お気軽にお問合せください。
エクステリア&お庭のことなら、オオバにお任せ下さい。
このページのトップへ
ホーム » 施工例 » エクステリア » No.54 水戸市 新築外構施工例 シンプルな門壁とライトアップがカッコイイエクステリア

No.54 水戸市 新築外構施工例 シンプルな門壁とライトアップがカッコイイエクステリア

この記事についているタグ:水戸市
DSC04864
キャプチャたけうち
コンクリート門柱がシンプルでカッコイイ仕上がりになりました。
表札にはアイアンのキリモジネームプレートを使用していますが,お見せできなくて残念です。
左の画像のネームプレートを使用しています。
DSC04814
広い駐車スペースにはライトが埋め込まれています。
DSC04822
DSC04880
DSC04886
DSC04891
夜になると門壁前・植栽部分に設置したアップライトにより素敵な夜景が建物の壁に映し出されます。
駐車スペースに埋め込まれたライトも素敵です。


ご提案図面
NiwaNaviImage
水戸市三の丸 T様 門壁パース
水戸市三の丸 T様 全体パース
水戸市三の丸 T様 全体パース2

施工の様子
NiwaNaviImage



駐車場の土掘りを行っている様子です。水道のメーターボックスやバルブがあるところは、パイプなどの埋設物があるので慎重に掘り進めていきます。また、駐車場の仕上げ高さに合わせて、高さを調整していきます。



それぞれの高さ調整が終わると、砂利(基礎砕石C40-0)をならしていきます。
NiwaNaviImage
NiwaNaviImage



その後、型枠の組み立てを行い



電気の配線作業を行っていきます。今回は、駐車場の床に埋め込みのライトを設置するので配線の作業と同時に機具も設置していきます。
NiwaNaviImage
NiwaNaviImage

配線作業が終わりワイヤーメッシュを設置して、コンクリートを流し込む為の準備は完了です。写真の線の様に見える物は、仕切り目地と呼ばれるもので、この材料を入れずにコンクリートを流し込むと不規則にヒビが入ってします。なのでヒビが不規則に入らないように事前に適度な大きさに仕切っていく必要があります。


コンクリートを積んだ生コン車が到着しました。生コン車の中に防凍剤と呼ばれる液体を流し込んでいる様子です。今回の現場を施工したのは1月でしたので、コンクリートも凍ってしまう恐れがあります。翌日の朝の最低気温を確認して、防凍剤の量を決めなくてはなりません。
NiwaNaviImage
この日は約10本の防凍剤を投入して流し込みを行いました。コンクリートの種類も冬の時期は、強度27以上のコンクリートを使用します。強度を上げることでコンクリートが固まる時に発する熱によって、コンクリートが凍るのを防いでくれます。
NiwaNaviImage
NiwaNaviImage



流し込みがスタートしました。ポンプ車と呼ばれる専用の車両で、どんどんコンクリートを流し込んでいきます。



固まってきたら仕上げ作業を行っていきます。
NiwaNaviImage
NiwaNaviImage

無事に仕上げることができました。
NiwaNaviImage




そして床に設置した電気の機具にカバーを取り付けた様子が上の写真です。車がのぼっても大丈夫な強度があるので安心ですね!





植栽作業も始まり、モダンな建物に動きのある山採りの雑木が素敵ですね( *´艸`)
これで全ての作業が完了しました。
NiwaNaviImage
NiwaNaviImage
ClipboardImage
水戸市の工事なら地域密着型のオオバにお任せください!
オオバは、水戸市を中心に、那珂市、ひたちなか市、笠間市、日立市、那珂、郡東海村、東茨城郡茨城町、東茨城郡大洗町、小美玉市、鉾田市 でエクステリア&ガーデン工事を承っております。
その他エリアでも施工可能な場合がございますので、まずはお気軽にお問合せください。


ClipboardImage